シーリングを中心に防水工事などを横浜市を拠点に実施しながら求人を行っています

080-1071-7767
045-877-5850
お問い合わせはこちら

事業案内

耐久性向上のために建物の定期的なメンテナンス工事を

OUR SERVICE

皆様は建物の定期メンテナンスはどのくらいの頻度で行うかご存知でしょうか。例えば株式会社kalamaが総合防水工事事業を横浜市を拠点に受注している工事の一つとして外壁塗装工事がありますが、こちらは最もスタンダードな塗料の耐用年数に合わせて10年に一度は塗り直しが推奨されています。
そしてこのような定期メンテナンスは年々劣化していく防水性能を回復させ、建物の耐久性と資産価値を維持するにあたって大きく貢献しており、このような施工をご担当くださるスタッフの求人を行っています。


シーリング工事を多く受注し屋上の防水施工なども請け負います

総合防水施工事業を展開している中、特に多く受注するのはシーリング工事です。シーリングとは建物の外壁のつなぎ目に使用されているゴムのような弾力を持つ接着剤であり、防水性と弾力性で地震の揺れなどを吸収して耐震性の向上に貢献しています。また、屋根部分が紫外線に負けてひび割れが発生した際にもこのシーリングでひびを塞ぐことで、雨水が内部へ浸入するのを予防する用途にも使用します。
このシーリングも年月が経つと粘着力が落ちて痩せ細り、ひびが入ってカチコチになってしまう前にシーリング工事を依頼することをおすすめしています。また、学校やビルなどの屋上部分の防水施工も請け負い建物の防水性能を建築当事に近い状態へ回復させつつ、この際に屋根部分にひび割れが発見されたときには同時にシーリングでの補強も行います。

外壁塗装やベランダ部分の防水施工も実施して資産価値を守ります

シーリングや屋上の防水施工と比較しても、きっと最も皆様が作業内容を想像しやすいのではと思われるのが外壁塗装工事です。映像作品などで手作りの木製の犬小屋にペンキを塗るといったシーンも時々ございますが、そのペンキとはまた違ってより高性能な塗料を外壁塗装には活用します。なぜならこの塗料には紫外線から守る耐候性と雨水から守る防水性が付加されたものでないと、24時間雨風に晒され続ける建物をお守りすることが難しいからです。
また、ベランダ部分の防水施工も請け負っており、外壁塗装も含めて建物全体の防水性能を高めるメンテナンス工事を実施してまいりました。雨水が建物内部に浸入してしまうと内部が腐敗して資産価値が大きく低下するため、資産価値を守る意味でもとても重要な施工なのです。

総合防水工事事業というと建築関連のお仕事に改めて就くことに関心のある皆様にとっては、どのような仕事内容を想像するのでしょうか。今回の募集は既に何かしらの現場経験がある方に限定しているため、ある程度内容はご存知のことと思いますが、「建物の資産価値を守るための定期メンテナンス」という表現も可能です。建築当初は塗料や外壁も新品のため、耐水性・耐候性共にしっかりしており、相応の耐久性が維持されます。
しばらくすると塗料も外壁も劣化し始め、次第に外壁にはひび割れやチョーキング現象が現れて水が建物の内部まで浸入しやすくなります。雨水が建物の基礎部分に到達してしまうと腐食や錆びつきなどの原因になってしまい、建物全体の耐久性が大きく低下した結果、大地震などにも耐えきれないばかりか売却時の資産価値にも大きく響く結果となってしまいます。そうなってから建物の内部まで施工し直すには莫大なコストもかかってしまうため、そうなる前に外壁塗装や防水施工などをご依頼いただくことで、よりリーズナブルに資産価値の維持へと繋げることができるのです。株式会社kalamaではこのように、依頼主様の身になって施工を実施できる新しい社員を横浜市で求人中です。

新着求人

NEW JOBS

防水工事スタッフ

防水工事スタッフ

総合防水工事 ・外壁 ・下地 ・シール ・屋上防水 ・ベランダ防水など 現在、6人でワイワイ現場をこなしております! 定期的にイベントを行って親睦を深めているアットホームな会社です。 経験者、未経験者問わず大歓迎です!

営業募集

営業募集

営業なので、案件を受注しないといけません。 どのくらいの日数で終了し、どのくらいの人員を出して、よってどのくらい利益が上がるのか計算し、営業を行います。 その中でこのくらい会社に残せるため、このくらいのインセンティブが欲しいですと言っていただければ成果報酬としてお支払い致します。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。